instagram twitter facebook

千三百年の歴史の湯と上代玉類の一大生産地の守り神『玉作湯神社』で縁結び!

神社の境内には、何とも不思議な丸い石。古代の人の技術の賜物なのか ? 川で何百年も転がり続け磨かれたものなのか ? はたまた、宇宙人の落とし物 ? エンシエントへのロマン広がる願い石。じっくりと蓄積されて来たのか、パワーストーンの親玉とも言えるでしょう。残念ながら持っては帰れないので、叶い石にこのパワーを充填してお守りにしよう !

自分で祈りながらパワーを込められる。だから望みのポイントもパワーもオーダーメイド!

写真中央部が願い石、右側が見守り石です。
お守り袋のかわいらしさに心まであたたまる~♨
〜先ずは社務所で叶い石を GET!〜
! 参拝の仕方など詳しくて優しい説明がついているので、予習をしたら、鳥居の前で一礼、静かに石段に向かいましょう。
本殿にお参りしたら、境内の各神社にもお参り。心静かに、不思議に落ち着く感覚を十分に感じたら、いよいよ願い石 (真玉) の所へ。
玉作湯神社は、千三百年前の出雲国風土記にも記された古社です。
三種の神器 (゜ - ゜) の一つである八尺瓊勾玉 (やさかにのまがたま) をご制作の玉作の神 大名持命 (おおなもちのみこと) ・少彦名命 (すくなひこなのみこと) が祀られています。
願い石のとなりの美しい新緑色のメノウの原石見守り石にも忘れずに触れましょう。
(ライター・Rumi/2020.12.28)

授与品情報

授与品 お授け料
叶い石 600 円

店舗・施設情報

店舗・施設名 玉作湯神社
住所 島根県松江市玉湯町玉造508
電話/FAX TEL. 0852-62-0006
instagram twitter facebook
「卒業旅行の聖地」キャンペーンWebサイト トピックス 縁結び 体験 グルメ ショッピング 宿泊